脂肪をより燃焼させるための効果的なダイエット

脂肪をより燃焼させるための効果的なダイエット

 ダイエットとして一番大事なのが、いかに脂肪を効率よく燃焼させるかです。 そのためには胃腸の活性化をして代謝機能を促すために、普段から暴飲暴食を避けて腹八分目にすることです。食べた物が大量にあると、胃腸はそれを必死で消化しないといけないと必至で働くからそれだけでも大きな負担がかかります。 そこで週に1度ぐらいプチ断食ダイエットを取り入れるのです。

 

 断食といっても全く何も食べない飲まないのではなく、のどが乾いたら水やウーロン茶、麦茶といったゼロカロリーの飲料はいくら飲んでもかまいません。その他に1日摂取する物を500mlの甘酒か、酵素ジュース、リンゴ等に設定します。例えば500mlの甘酒だと500キロカロリーもないので、足りない分のカロリーを必死で燃焼しようとして、今までに溜め込んだ脂肪を燃焼させる効果があります。

 

 そして米麹から出来た甘酒や酵素ジュースは発酵食品なので、美容と健康にもいいのです。リンゴはデトックス効果が高くビタミンやミネラル類も豊富で、何よりも食物繊維が取れるから便通を促す効果も高いのです。リンゴは出来たら1日2個ぐらいにとどめておきます。リンゴ2個も300キロカロリーに満たないので、プチ断食には最適です。

 

 ただこれを連続して数日間も続けると、貧血や栄養不足で老化を促進するといった逆効果になる可能性が高いので、1日ぐらいに留めておきます。1日程度のプチ断食だったらストレスもたまらないし、0.5キロぐらい簡単に落とせるのです。そして1日胃腸の中にほとんど食べ物を入れない事によって、胃腸を小さくする効果もあるから、その後の暴飲暴食も避ける事が出来るのでした。